ホーム > パンダコパンダ

パンダコパンダ

  •  

(C)TMS

1972年・東京ムービー・36分・カラー・スタンダード

【キャスト・スタッフ情報】
監督:高畑勲 声の出演:杉山佳寿子 熊倉一雄 太田 淑子 山田 康雄

  • HD放送対応
HD放送について

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

スタジオジブリ設立前の高畑勲と宮崎駿が手がけた傑作アニメ映画で、1972年に中国からランラン・カンカンが上野に来日したことで起こったパンダブームの中で企画された作品。竹やぶの一軒家におばあちゃんと住む少女・ミミ子がある日一人で留守番していると、子パンダ・パンちゃんとその父親・パパンダが現れる。ミミ子に父親がいないことを知ったパパンだは自分が父親代わりになると言い、ミミ子はパンちゃんの母親になると決め、奇妙で楽しい新生活が幕を開けた。

放送日

リマインドボタンの説明

« 一覧へ戻る