旧車探して、地元めし

主人公(升毅)は、
昭和の旧車を探して
日本全国を駆け巡る!

流行りのEVでなく、
ガソリンで走る車が愛おしい。
名車を愛でた後は、
地元民しか知らないローカルめしを堪能。
ここでしか買えない
ローカルフードもゲット。
美女との出会いも…。

INTERVIEW キャストインタビュー

升毅さん(鈴木宗一郎役)コメント

升毅さん

最初にこの番組企画を見たとき、自分の大好きなものがすべて入っていたので「こんな欲張りをさせてもらっていいのかしら」という喜びがありました。

このドラマは、実際の店主やオーナーなど役者ではない方が出演されているのですが、普段から、お店に食べに行ったときにお店の方に色々聞くので、その時のやり取りのままこちらも特別感を出す必要もないですし、無理に演じていただく必要もないですから、そうしたライブ感も楽しんでいただけたらなと思います。

ドラマの続編があれば次に「愛でてみたい」車は、自分の兄が初めて乗った「ブルーバードU SSSE」という車ですね。両親とも運転しないので、升家にとって初めての車でもあります。他の車関係の番組でも見つけられなかったり、当時の車雑誌にも登場していないんですけど、確実にうちにいたんですよ。思い出深い1台なので、ぜひ会ってみたいですね。

壇蜜さん(#2ゲスト・未亡人役)コメント

升毅さん

宗一郎(升演じる主人公・幻のカーディーラー)さんのフットワークが軽いからこそ、旧車を探してあちこち全国を巡れる、全国を巡れるから様々な地方のご飯と出会える、という、本当にタイトル通りの、車と地元めしとの出会いのドラマです。

それぞれの地のものをうまく調理して、それが文化になっているという、その「なりわい」にとても興味がありますから、そうした成り立ちの話を聞くのが好きなんです。ドラマの中で宗一郎さんが来なかったら、わたし(壇蜜演じる未亡人)の車はどうなっていたか分からない。だから、宗一郎さんが色々なものをつなげてくれる、証人になってくれるドラマなんだなって思いました。人と人との出会いで歴史というのは断絶もするし繋がりもするし、車も同じなんだなあと。

車にも地元めしにも詳しくない方でも「観てみたい」という気持ちをしっかりかきたてられるので、ぜひ見てください。

PROGRAM 番組内容

#1:浜松編

人生を旧車に捧げた男・鈴木宗一郎。
浜松の中古車屋に「幻の旧車が出た」という話が舞い込み、ひとり愛車を駆って浜松へ向かう…。

登場する旧車
スバルFF-1300G、ホンダ1300クーペ9S、日産スカイライン2000GT-R
登場するグルメ
遠州焼き、みそおでん、みかん最中
放送日時
2022年3月13日(日)18:02~、3月18日(金)23:30~、4月18日(月)23:00~、4月27日(水)23:30~ほか

MOVIE

#2:甲府編

旧知のカーディーラーから「とある女性が旧車を手放したがっている」という情報を仕入れた鈴木宗一郎は甲府へ向かう。
そこには謎の未亡人がいて…。

登場する旧車
クラウンバン、三菱ギャランラムダエテルナ2000、ホンダシティカブリオレ1200
登場するグルメ
つゆだく焼きそば、たくあん入りパン、レモンパン
放送日時
2022年3月12日(土)23:30~、3月18日(金)7:45~、3月25日(金)23:30~、4月18日(月)23:30~、4月30日(土)24:00~ほか

MOVIE