ホーム > 狼の紋章

狼の紋章

  •  

(C)1973 東宝

1973年・東宝映画=東宝映像・80分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:松本正志 原作:平井和正 脚本:石森史郎 福田純 松本正志 出演:志垣太郎 安芸晶子 松田優作 本田みちこ 伊藤敏孝 加藤小代子 黒沢年男

  • HD放送対応
HD放送とは?

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

平井和正の人気小説「ウルフガイシリーズ」を実写化し、満月を見ると狼男に変化してしまう主人公を志垣太郎が演じたSFアクション!さらに、松田優作の映画デビュー作としても語り継がれる話題作。私立高校・博愛学園の青鹿晶子が担任を務めるクラスにアラスカの大雪原で育った少年・犬神明が転校してきた。暴力団幹部を父にもち、学園を仕切る羽黒に目を付けられた明は酷いリンチを受けるが無抵抗を貫く。羽黒の挑発はさらにエスカレートし、遂には明をおびき寄せるため晶子を監禁するのだが…。

放送日

リマインドボタンの説明

10月

本編

予告編

« 一覧へ戻る