ホーム > 座頭市御用旅

座頭市御用旅

  •  

(C)1972 東宝

1972年・勝プロダクション・90分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:森一生 原作:子母沢寛 脚本:直居欽哉 出演:勝新太郎 森繁久彌 三國連太郎 大谷直子 高橋悦史 深江章喜

  • HD放送対応
HD放送について

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

森繁久彌と三國連太郎という二大名優の巧演が見逃せないシリーズ第23作。石橋蓮司、蟹江敬三も子分役で登場している。旅の途中に産気づいた妊婦に出くわした座頭市は、赤ん坊を取り上げてやるも、母親は死亡。やむなく赤ん坊を親族のもとに送り届ける市だが、母親を殺したと間違われて災難へと巻き込まれていく。

放送日

リマインドボタンの説明

« 一覧へ戻る