ホーム > 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程〔みち〕

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程〔みち〕

  •  

(c)若松プロダクション

2007年・若松プロダクション=スコーレ株式会社・193分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:若松孝二 出演:坂井真紀 ARATA 並木愛枝 地曳豪 大西信満 菟田高城 タモト清嵐 小木戸利光 中泉英雄 ナレーション:原田芳雄

  • HD放送対応
HD放送について

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

2012年10月に逝去した若松孝二が自ら費用を捻出し、あさま山荘事件を徹底検証した入魂の実録ドラマ。1972年2月、連合赤軍の5人の若者が長野県軽井沢のあさま山荘に立て篭もり、警察と銃撃戦を展開した。その後、彼らの同志殺しが次々と明らかになり、日本の学生運動は完全に失速する。革命戦士を志した若者たちは、なぜあそこまで追い詰められていったのか。あさま山荘へと至る時代を紐解いていく。

放送日

リマインドボタンの説明

« 一覧へ戻る