ログインするとリマインドメールが使えるYO!


(C)日活

山のかなたに(全13話)

石坂洋次郎の原作を、津川雅彦と松原智恵子の共演でドラマ化。母と共に洋裁塾を経営する井上美佐子、高校の物理化学の教師・上島(かみじま)健太郎を中心に、二人の恋愛、若者の青春とモラル、生徒と教師との成長過程を描いた群像劇。主題歌を歌う舟木一夫が最終話で津川雅彦の弟役で出演。
信濃高等学校では、不良学生が乱暴を働き、彼らに対して消極的な態度を示す教師の健太郎に対し、美佐子は頼りなさを感じていた。ある日、国語教師・山崎から美佐子に宛てた恋文が不良連中に奪われ、ひと騒動巻き起こるが、健太郎は恋文は自分が書いたものだと山崎を庇って騒動を収める。美佐子はしだいに健太郎の人柄に魅かれてゆき…。

1966年・日活・60分・モノクロ・スタンダード

監督:齋藤武市ほか 原作:石坂洋次郎 出演: 松原智恵子 津川雅彦 轟夕起子 舟木一夫

放送スケジュール

エピソード
  • 日付
  • 開始時間
  • リマインド
7月
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話(完)

※リマインドメール機能をご利用になるにはログインが必要です。

パッケージ未発売について
「パッケージ」とは、ビデオ、DVD、ブルーレイなどの商品を指し、「パッケージ未発売」とは、ビデオ、DVD、ブルーレイなどの何れも商品化されていない作品であることを表しています。なお、番組情報発表時を基準に掲載しております。



ご注意

お使いのAndroid標準ブラウザではこのサイトを閲覧することができません。
以下の推奨ブラウザをお使いください。