ログインするとリマインドメールが使えるYO!


新着情報

INFORMATION

2022年5月1日(日)

『桃色探訪〜伝説の風俗〜』作品紹介&視聴方法

『桃色探訪~伝説の風俗~』 作品概要

「風俗好き」を公言するケンドーコバヤシが主演を務めるオリジナル風俗ドラマ。
ケンドーコバヤシ演じる、うだつが上がらないサラリーマン・梶山恒夫が、己の勘と経験を頼りに「今月はこの一発に懸ける!」と極上の風俗を追い求める物語。
本編内で登場する風俗店は、実在する名店。物語は、声には出せない本音を心の声として表現する手法で展開していき、数々の風俗格言も飛び出します。
ドラマ主題歌は、ノンブラリ 「ミモザとコーヒー」。




『桃色探訪~伝説の風俗~』 各話紹介


第1弾『桃色探訪~伝説の風俗~【池袋編】』

「梶山と相対する風俗嬢・ルナ役には、『SOD AWARD 2019』で新人女優賞を受賞した本庄鈴。
さらに、店舗の待合室で梶山と遭遇する同志役には、かまいたち(濱家隆一・山内健司)の2人が出演。

▶︎放送決定時のキャストコメントはこちら


【池袋編】予告動画




■タイトル: 『桃色探訪~伝説の風俗~【池袋編】』
■出演: ケンドーコバヤシ 本庄鈴 かまいたち
■STORY: 飲料メーカー勤務のサラリーマン・梶山恒夫45歳。ノルマが達成出来ず、うだつが上がらない梶山の楽しみは、小遣いをやり繰って行く、月に一度の風俗通い。 ある日、居酒屋での営業を終え、商店街を歩いていると、極太の魚肉ソーセージを頬張る女子高生5人組に遭遇。 その姿にハッとした梶山は「何かが俺を呼んでいる!」と、その足で風俗案内所に向かうのだった・・・。
■放送日時: 最新の放送日時はこちら

第2弾『桃色探訪~伝説の風俗~【渋谷編】』

梶山と相対する風俗嬢・伽音(かのん)役には、恵比寿マスカッツのメンバーとしても活動し、本格的な演技は今回が初めてとなる宮村ななこ。 さらに、ミルクボーイ(駒場孝、内海崇)の2人が、薬局の店員と先客という役柄で出演。本編内では、「マスク」をテーマにした漫才も披露!。

▶︎放送決定時のキャストコメントはこちら


【渋谷編】予告動画



■タイトル: 『桃色探訪~伝説の風俗~【渋谷編】』
■出演: ケンドーコバヤシ 宮村ななこ ミルクボーイ 松嶋えいみ 森公平
■STORY: 飲料メーカー勤務のサラリーマン・梶山恒夫45歳。新型コロナウイルス流行の煽りを受け、営業成績は惨憺たるものに。さらに、月に一度の楽しみである風俗通いもすっかりご無沙汰。しかし、ひょんな事からこんな時代でも安心して楽しめる風俗に気付き、マスクを着けたまま渋谷No.1M性感のお店へ。初めてのM性感プレイで梶山の新しい扉が開かれる。
■放送日時: 最新の放送日時はこちら

第3弾『桃色探訪~伝説の風俗~【横浜・曙町編】』

梶山と相対する、店の期待のスーパールーキー・くるみ役には、百年に一度の超大型新人とも評され、デビュー半年にして、業界を席巻するMINAMO、店の人気No.1・舞(まい)役には、デビュー以降数々の賞レースを制し、黒ギャル系女優のトップを走り続けてきたAIKA。共にドラマへの出演は本作が初めてとなります。

さらに、トータルテンボス(藤田憲右、大村朋宏)の2人が、待合室で遭遇する同士という役柄で出演。今やトータルテンボスの代名詞ともなった“いたずら”が、初めてドラマ内で披露されるほか、お決まりのあのフレーズも飛び出します。ケンコバを風俗へと誘う、居酒屋の人妻役はグラビアアイドル・海里が演じます。

▶︎放送決定時のキャストコメントはこちら


【横浜・曙町編】予告動画



■タイトル: 『桃色探訪~伝説の風俗~【横浜・曙町編】』
■出演: ケンドーコバヤシ MINAMO AIKA 海里 トータルテンボス
■STORY: 第3弾の舞台は、多くの店舗型風俗が立ち並ぶ、横浜は曙町。営業先の居酒屋で、店長の妻が趣味の陶芸に勤しみ、ろくろの上で土を弄ぶその手つきを見た梶山は「何かが俺を、呼んでいる…」と、リーズナブルな料金体系で気軽に楽しめる手コキ専門店に赴き、花びら二回転プレイに興じます。
■放送日時: 最新の放送日時はこちら

第4弾『桃色探訪~伝説の風俗~【鶯谷編】』

梶山と相対する人妻嬢・白鳥マユ役には、2020年9月に奇跡の新人美熟女女優として41歳でデビューし、過去に高級風俗店に在籍していた経歴を持つ佐田茉莉子。本作がドラマ初出演。

大の熟女好きとして知られる秋山竜次(ロバート)がゲスト出演し、風俗好き二大芸人の共演が実現。アドリブ連発で人妻風俗の極意を説く秋山の怪演も見逃せない。

さらに、ケンドーコバヤシを風俗へと誘う、八百屋の女性客役はセクシー女優・卯水咲流が好演。

▶︎放送決定時のキャストコメントはこちら


【鶯谷編】予告動画



■タイトル: 『桃色探訪~伝説の風俗~【鶯谷編】』
■出演: ケンドーコバヤシ 佐田茉莉子 卯水咲流 秋山竜次(ロバート)
■STORY: 第4弾の舞台は、日本有数のラブホテル街・鶯谷。梶山は、八百屋に積まれたつま恋キャベツを目にして、待ち合わせ型の人妻デリバリーヘルスの利用を思い立つ。そこには、昼下がりの人妻とのリアルなアヴァンチュールが待っていた。
■放送日時: 最新の放送日時はこちら

第5弾『桃色探訪~伝説の風俗~【黄金町編】』

梶山と相対する、メンズエステのセラピスト・望役は、ケンドーコバヤシ自身もファンと公言する、セクシー女優の小倉由菜。実際に店舗で働くセラピストからマッサージ指導を受けて望役を熱演した。

スナックの常連客・カズ役を本格的なドラマ出演は初めてとなるチャンス大城が演じ、得意芸「イリオモテヤマネコの顔でフクロウの鳴き声」も披露。

さらに、梶山をメンズエステへと誘うきっかけを作る重要な役どころであるスナックのママを演じるのは、スナックのママを演じさせたら右に出るものなしの椿鬼奴が演じる。

▶︎放送決定時のキャストコメントはこちら


【黄金町編】予告動画



■タイトル: 『桃色探訪~伝説の風俗~【黄金町編】』
■出演: ケンドーコバヤシ 小倉由菜 チャンス大城 椿鬼奴
■STORY: 第5弾の舞台は、多くの店舗型風俗店がひしめく、横浜は黄金町。野毛地区にある行きつけのスナックで、ママから元気の出るツボを刺激してもらった梶山はトイレに向かい、チャックを下ろしてその効果に驚愕。店を飛び出し「こんな日は、揉まれ、ほぐされ、果てたい!」と、その足でハンドサービス有りのメンズエステへと赴くのだった。
■放送日時: 最新の放送日時はこちら

第6弾『桃色探訪~伝説の風俗~【錦糸町編】』

梶山と相対する女教師イメクラの風俗嬢・椎木ハル役と回想シーン内で梶山の担任である英語教師役の2役を演じたのは、留学経験もあり英語も堪能な本郷愛。さらに、同じく回想シーンで体育教師役をコロコロチキチキペッパーズのナダルが演じている。

▶︎放送決定時のキャストコメントはこちら


【錦糸町編】予告動画



■タイトル: 『桃色探訪~伝説の風俗~【錦糸町編】』
■出演: ケンドーコバヤシ 本郷愛 ナダル(コロコロチキチキペッパーズ) 三木美加子
■STORY: 第6弾の舞台は、多くの飲み屋やラブホテルが立ち並ぶ、東京東部随一の繁華街・錦糸町。営業途中の昼下がり、梶山は高校時代に想いを寄せていた担任・伊藤先生と30年振りにばったり再会。しばし、先生と過ごした甘酸っぱい日々に想いを馳せていた梶山だったが、ふと我に返り女教師イメクラの利用を思い立つ。
■放送日時: 最新の放送日時はこちら

『桃色探訪~伝説の風俗~』 視聴方法



 

【視聴環境のチェック方法】

 

★★★
映画・チャンネルNECOの
視聴方法はコチラ!

★★★




ご注意

お使いのAndroid標準ブラウザではこのサイトを閲覧することができません。
以下の推奨ブラウザをお使いください。