ログインするとリマインドメールが使えるYO!


新着情報

INFORMATION

2019年3月20日(水)

2ヶ月連続特集「藤原竜也総合研究所」4月のラインナップ

4・5月連続特集
藤原竜也総合研究所


わずか15歳にして日本を代表する劇作家・蜷川幸雄に見いだされ舞台デビュー。数多くの賞を受賞し、今や映画・演劇界では欠かせないトップスターとなった藤原竜也。 そんな彼が5/15に37歳の誕生日を迎えることを記念し、4月・5月は藤原竜也の多彩な魅力を楽しめる作品を特集放送!

【4月のラインナップ】

DEATH NOTE

名前を書くだけでその人物を殺すことができる「デスノート」。死神・リュークが落としたこのノートを拾ったのはエリート大学生・夜神月(やがみライト)だった。彼は世界中の犯罪者を裁き、理想の世界を築き上げていくことを決意する。犯罪者が次々と不審死を遂げる中、ネット上で救世主「キラ」の存在がささやかれ始める。一方、ICPO(インターポール)は一連のキラ事件を捜査するべく、謎の名探偵とも言うべき天才Lを警視庁に送り込んでいた。

放送日:4/8(月)16:50~ 、 4/28(日)17:00~


DEATH NOTE the Last name

史上最強のカリスマキャラクター・夜神月に扮する藤原竜也、エキセントリックな天才・Lになりきる松山ケンイチら、前作に引き続いてのメイン・キャストに新たな登場人物も加わって、衝撃の展開が待ち受ける。『DEATH NOTE』二部作の完結編。神がかり的な推理力でキラの正体に迫ろうとするLと、デスノートのルールを駆使し捜査網から逃れようとする夜神月(やがみライト)。二人の直接対決を前に、リュークとは別の死神・レムが落とした2冊目のデスノートが舞い降り、キラを崇拝するアイドル、ミサミサこと弥海砂がそれを手に入れる…。

放送日:4/9(火)16:50~ 、 4/28(日)19:07~


カイジ 人生逆転ゲーム

多額の借金を抱えた“負け組”カイジが、命を賭けたゲームで人生を大逆転!福本伸行の大ヒット漫画を、「DEATH NOTE」など存在感のある演技で観客を魅了する、藤原竜也主演で実写映画化。借金を抱え、人生の目標もなく自堕落な日々を送るカイジは、悪徳金融会社社長に誘われギャンブル・クルーズに参加する。 借金を背負った人々と人生の逆転を賭けたゲームが始まる。

放送日:4/14(日)22:30~ 、 4/20(土)19:00~ 、 4/30(火)21:25~


カイジ2 人生奪回ゲーム

再び借金を背負ったカイジが、またしても究極のゲームに挑む!大ヒットした前作の続編。命懸けのゲームを勝ち抜き、多額の借金を帳消しにしたカイジだったが、それも束の間、再び借金を抱えてしまう。人生奪回を目指すカイジは、再び命を懸けてゲームに挑む。

放送日:4/20(土)21:15~


藁の楯

大沢たかおと松嶋菜々子の共演で、凶悪犯を移送するSPと刑事たちの孤独な戦いを描いた衝撃のアクション作。監督は『クローズZERO』の三池崇史。「この男を殺してください。御礼に10億円差し上げます。財界の大物の蜷川は前代未聞の新聞広告を出し、幼い孫娘を殺した犯人・清丸に懸賞金をかける。全国民の殺意が向けられる中、48時間以内に清丸の身柄を警視庁に移送するため、5人のSPと刑事が選ばれる…。

放送日:4/6(土)21:00~ 、 4/21(日)21:20~


22年目の告白-私が殺人犯です-

時効となった未解決事件の犯人を名乗る男を藤原竜也、その事件を追っていた刑事を伊藤英明が演じるサスペンス。メガホンを取ったのは、11/23公開『ギャングース』の入江悠監督。未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。事件から22年後、その犯人が、手記「私が殺人犯です」を手に、会見を開き、マスコミの前に突然現れた。事項が成立し誰にも捕まえられない、その男のあってはならない殺人の告白が、日本中を釘づけにし、狂わせていく!

放送日:4/6(土)19:00~ 、 4/23(火)19:00~ 、 4/29(月)12:50~





ご注意

お使いのAndroid標準ブラウザではこのサイトを閲覧することができません。
以下の推奨ブラウザをお使いください。