ホーム > 座頭市と用心棒

座頭市と用心棒

  •  

(C)1970 東宝

1970年・勝プロ・118分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:岡本喜八 原作:子母沢寛 出演:勝新太郎 三船敏郎 若尾文子 嵐寛寿郎 岸田森 米倉斉加年

  • HD放送対応
HD放送について

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

勝新太郎の座頭市VS三船敏郎の用心棒が頂上対決!『座頭市』シリーズ最大の観客動員を記録した、巨匠・岡本喜八監督による娯楽時代劇。盲目の侠客・座頭市は血に汚れた己の姿に空しさを感じ、かつて訪れたことのある理想郷・蓮華の里を訪れる。だがそこも小仏の政五郎の暴力によって支配されていた。しかも座頭市が来たことを知った政五郎は用心棒の浪人・佐々大作に100両で市殺しを依頼する…。

放送日

リマインドボタンの説明

« 一覧へ戻る