ホーム > 夜霧のブルース

夜霧のブルース

  •  

(C)日活

1963年・日活・105分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:野村孝 原作:菊田一夫 出演:石原裕次郎 浅丘ルリ子 岩崎加根子 芦田伸介 郷[金英]治

  • HD放送対応
HD放送について

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

石原裕次郎が『赤い波止場』以来5年振りにやくざ者に扮し、浅丘ルリ子とコンビで贈るムードアクション。1947年に発表されたディック・ミネのヒット曲『夜霧のブルース』の映画化であり、主題歌を石原裕次郎が歌いリバイバルヒットとなった。神戸のやくざ・西脇は、知り合った可憐な娘・みち子と結婚するため、苦労の末足を洗った。横浜で貧しいながら幸せな家庭を築く二人だったが、貨物の荷上げを牛耳る2組の抗争に巻き込まれてしまう…。抗争の流れ弾に当たり事故死したと思われたみち子は、実は仕組まれた殺人だったと知った西脇は復讐に乗り出す。

放送日

リマインドボタンの説明

« 一覧へ戻る