ホーム > 海から来た流れ者

海から来た流れ者

  •  

(c)日活

1960年・日活・85分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:山崎徳次郎 原作:原健三郎 出演:小林旭 浅丘ルリ子 宍戸錠 葉山良二 川地民夫

  • HD放送対応
  • 字幕(CC)対応
HD放送について

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

字幕(CC)について

あらすじ

マイトガイ・小林旭が麻薬Gメンに扮する無国籍アクション。 “流れ者”シリーズは、同時期につくられた“渡り鳥”シリーズと並び人気を博した。本作がシリーズ第1弾で、伊豆大島を舞台に無国籍アクションが繰り広げられる。クライマックスの三原山火口での宍戸錠との格闘、小林旭の歌う主題歌「ダンチョネ節」も見所。大島で温泉開発を進める藤徳組は、東京から来た神戸組に妨害を受けていた。そんな折、大島にやってきた流れ者・浩次は、神戸組の暴漢から藤徳の娘・礼子を救い、神戸組の用心棒・前岡を倒すが、腕を見込まれ神戸組に雇われてしまう・・・。

放送日

リマインドボタンの説明

« 一覧へ戻る