登場人物

  • 主要人物
  • 清国・紫禁城
  • 天地会
  • 雲南沐王府
  • 雲南平西府
  • 江湖の人々
  • 少林寺
  • 五台山清涼寺
  • 外国
  • 神龍教

主要人物

人物画像

韋小宝(い・しょうほう)[ホァン・シャオミン]

揚州の妓楼・麗春院で働く韋春花の息子。
偶然のめぐり合わせと舌先三寸で康熙帝の信任を得ると共に、
反清復明を掲げている天地会の幹部となる。

人物画像

康熙帝(こうきてい)[ウォレス・チョン]

清朝第4代皇帝。
少年時代に出会った韋小宝を友として重用する。

人物画像

沐剣屏(もく・けんぺい)[リウ・ユン]

天真爛漫な美少女。沐家の小郡主。

人物画像

方怡(ほう・い)[リウ・ツー]

雲南沐王府の四大将の末裔。

人物画像

蘇せん(そ・せん)[フー・カー]

神龍教教主の妻。

人物画像

陳阿珂(ちん・あか)[チェリー・イン]

絶世の美少女で韋小宝がしつこく付きまとう。
本人は韋小宝を嫌っている。

人物画像

建寧公主(けんねいこうしゅ)[スー・ツァン]

康熙帝の妹。わがままで傍若無人な公主。SでありMでもある。

人物画像

曾柔(そう・じゅう)[リー・フェイエル]

王屋派の美少女剣士。

人物画像

双児(そうじ)[ハー・ジュオイェン]

荘家で出会った少女。韋小宝の功績から、荘夫人により小宝の小間使いとして共に旅をするようになる。可憐な美少女だが武芸に秀でている。

人物画像

韋小宝(少年期)(い・しょうほう)[ワン・チェンヤン]

揚州の妓楼・麗春院で働く韋春花の息子。
店で出会った芽十八の後をついて北京にやってきた。

人物画像

小玄子(しょうげんし)[シー・レイ]

宮廷内で小圭子(韋小宝)と出会い喧嘩友達となる。
実は皇帝・康熙帝。