プロダクション・ノート

今日は、BIG3!こんな豪華な...

prod_note_02_01.jpg

6月5日(於:オリンパスホール八王子)
本日はBIG3の公演。時折激しい雨の降る悪天候にもかかわらず多くのお客様がいらっしゃいました。満員御礼です。

prod_note_02_02.jpg

三人それぞれのステージが素晴らしいのは、もちろんのことですが、このBIG3で最も美味しいのは三人が一緒に歌うコーナー。
デビューが近い三人ということで、昭和38年から39年のヒット曲をメドレーで披露されました。
村田英雄さんの「皆の衆」を三人で歌うのを皮切りに、
    「恋のバカンス」(西郷さん)⇒「ウナセラ・ディ東京」(三田さん)
        ⇒「東京の灯よいつまでも」(舟木さん)⇒「霧子のタンゴ」(三田さん)
             ⇒「ああ上野駅」(西郷さん)⇒「涙を抱いた渡り鳥」(舟木さん)
そして最後は、三波春夫さんの「東京五輪音頭」で締めくくり。このBIG3のステージでしか聞けない豪華メドレー。きっとファンの皆様にも満足していただけたのではないでしょうか。

ちなみに、エンディングもなかなか!三人が持ち歌交換して歌う粋な演出でした。
「君だけを」(舟木さん)⇒「美しい十代」(西郷さん)⇒「高校三年生」(三田さん)、そして最後は全員で「高校三年生」の合唱。

prod_note_02_03.jpg

まだまだ、続く!BIG3の公演。至福の時間が待っています。ぜひ一度足をお運び下さい。

バックナンバー

記者懇親会に潜入
今日は、BIG3!こんな豪華な...
さあ!走り続ける舟木さんをこれから追いかけます!