ホーム > 座頭市血笑旅 (ざとういちけっしょうたび)

座頭市血笑旅 (ざとういちけっしょうたび)

  •  

(C)KADOKAWA1964

1964年・大映・90分・カラー・ワイド放送

【キャスト・スタッフ情報】
監督:三隅研次 脚本: 星川 清司/吉田 哲郎/松村 正温原作: 子母沢寛 出演:勝新太郎 高千穂ひづる 金子信雄 加藤嘉 天王寺虎之助 北城寿太郎 毛利郁子 石黒達也 伊達三郎 藤山浩二

  • HD放送対応
HD放送とは?

「HDマーク」付でご紹介している作品については、
【チャンネルNECO-HD】にて、ハイビジョン画質(高精細画質)で放送しております。【チャンネルNECO-HD】には、下記の方法でご加入いただけます。

(1)スカパーHDの場合

スカパーHDチューナーを購入、またはレンタルして設置し、スカパーHDサービスと契約した上で、チャンネルNECO-HD(633ch)にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。詳しくは、スカパーHDホームページをご覧ください

(2)ケーブルテレビ局の場合

チャンネルNECO-HDを導入いただいているケーブルテレビ局にご加入していただく必要があります。なお、ハイビジョン画質(高精細画質)でご覧になるには「ハイビジョン対応テレビ」が必要です。また、5.1chサラウンドでご覧になるには「5.1chサラウンド対応システム」が必要です。

▲閉じる

あらすじ

ひょんなことから赤ん坊を抱えて子守旅をすることになった座頭市の活躍を描く。三隅研次監督によるシリーズ第8作。甲州路を駆ける一丁の駕籠が博徒に襲われ、赤ん坊を抱いた若い女が殺された。座頭市の首を狙う博徒たちが市と勘違いしたのだった。自分の身替わりになった母親のために、市は父親の元に赤ん坊を送り届けようとする。※予告編付きでオンエア(5分)。

放送日

リマインドボタンの説明

3月

本編

予告編

« 一覧へ戻る